2009年01月01日

ディズニー最新作!『WALL・E/ウォーリー』


今回はディズニー/ピクサーの最新作

『WALL・E/ウォーリー』 をご紹介映画 

ひらめき映画情報はこちらひらめき



劇中ではほとんど台詞らしきものはなく
音や表情や動作で感情を表現しているのは見事ぴかぴか(新しい)

ひとつひとつの動きの中から彼らの行動の意味だったり
気持ちだったりを捉えられるような感じがしました。

ウォーリーの寂しげな表情やふてくされた時のしぐさなど
とても可愛らしかったでするんるん

アニメーションのかわいさはもちろんですが、
それ以上に、テーマである「環境問題」や「愛」を
うまく伝えられている、そんな映画だと思いました。

他のピクサー作品である、「ファインディング・ニモ」や
「モンスターズインク」などともまた少し異なる、
深い意味を読み取れる作品だと思いますどんっ(衝撃)

オススメですexclamation
posted by よっしぃ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112001616

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。