2009年01月01日

素敵な短編集

皆さん、明けましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

今年も皆さんにとって素敵な1年になりますようにグッド(上向き矢印)


さっそくですが、今年1発目のおすすめ本をご紹介どんっ(衝撃)



村上春樹の短篇選集、『象の消滅』ですexclamation

ひらめき本の情報はこちらひらめき




この本は、村上春樹の短編集の中から17作品を
アメリカの編集者がまとめた一冊です。

日本と異なる出版事情や、海外の編集者のチョイスや
翻訳の違いなどがあるのも非常に面白い部分です。

作者の長編小説は、長いので少々きついという方でも
この短編集なら読みやすいと思いますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

村上春樹のベスト版とも言えるので、
村上作品を読んだことがない方にももちろんおススメですグッド(上向き矢印)

タイトルにもなっている「象の消滅」
村上作品の中でも特に異色と言える「レーダーホーゼン」
結婚する妹とのやりとりを描いた「ファミリー・アフェア」
恐らく最も多くの方に好まれる作品「午後の最後の芝生」

などがおススメですexclamation


それでは皆さん、良いお正月を〜るんるん

posted by よっしぃ at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112000882

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。