2008年12月05日

仕事って何だろ?

風邪をひいてしまい、久々の更新になってしまいました。
すみません・・・あせあせ(飛び散る汗)
 
今回は、2003年に刊行された村上龍の著書
『13歳のハローワーク』を紹介します。

この本の累計発行部数は130万部で
マスコミで取り上げられたり、
学校で教材として採用されるなど
大きな話題になりました。
 
内容はタイトルの通り、514の職業
子供にもわかるように紹介している本です。

さまざまな職業を「○○が好き」という区分から
探せるようになっており、自分の好きな分野の
ページを開くとその分野に関連する職業が
それぞれ紹介されています。

インターネット上には、公式サイトがあり、
 soon
http://www.13hw.com/

 ここでも職業について調べられるほか、
その職業に就いている人に質問することもできるんです。
 
掲載する職業や、その紹介内容に関しては
著者の価値観が反映されているため、
少々偏ってはいます(笑)

ただ、村上龍本人の職業観を語るエッセイが掲載されており、
「職業は生きるための手段ではなく、生きる目的そのものである」
と述べられています。
 
最近、新卒内定者や派遣社員の処遇が問題になっていますが、
本来は楽しんで仕事をしたいですよね。
そんな事を「小さい頃から考えなくてはいけない」
そんな時代が少し悲しいですもうやだ〜(悲しい顔)


ひらめきお仕事探しの後はお部屋探しをひらめき
posted by よっしぃ at 17:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。