2009年01月01日

猫にマタタビを与えてみた

明けましておめでとうございます晴れ

初詣の境内で売られていた「猫のおみあげ」マタタビ3本200円





を 


我が家の桃太郎くんに与えてみました。


DSC01873.JPG

「なんですかい?」




DSC01894.JPG

「ただの棒切れのような・・」




DSC01892.JPG

「む、なにやらよい香りが・・・」




DSC01892.JPG 

「がぶりっと!」




DSC01892.JPG 

「なんじゃこりゃーー!うめ!うっめー!」



DSC01892.JPG 

「うめ〜うめ〜・・・・う・・・・・・


DSC01873.JPG 

「お前は、いい奴や〜〜〜黒ハート

(マタタビはおなかの下にいます)


やっぱり、猫はマタタビが好き。


今年は猫と住む?(=^ェ^=) ペット可物件わんさか!

posted by いっちー at 15:16| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディズニー最新作!『WALL・E/ウォーリー』


今回はディズニー/ピクサーの最新作

『WALL・E/ウォーリー』 をご紹介映画 

ひらめき映画情報はこちらひらめき



劇中ではほとんど台詞らしきものはなく
音や表情や動作で感情を表現しているのは見事ぴかぴか(新しい)

ひとつひとつの動きの中から彼らの行動の意味だったり
気持ちだったりを捉えられるような感じがしました。

ウォーリーの寂しげな表情やふてくされた時のしぐさなど
とても可愛らしかったでするんるん

アニメーションのかわいさはもちろんですが、
それ以上に、テーマである「環境問題」や「愛」を
うまく伝えられている、そんな映画だと思いました。

他のピクサー作品である、「ファインディング・ニモ」や
「モンスターズインク」などともまた少し異なる、
深い意味を読み取れる作品だと思いますどんっ(衝撃)

オススメですexclamation
posted by よっしぃ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

素敵な短編集

皆さん、明けましておめでとうございますぴかぴか(新しい)

今年も皆さんにとって素敵な1年になりますようにグッド(上向き矢印)


さっそくですが、今年1発目のおすすめ本をご紹介どんっ(衝撃)



村上春樹の短篇選集、『象の消滅』ですexclamation

ひらめき本の情報はこちらひらめき




この本は、村上春樹の短編集の中から17作品を
アメリカの編集者がまとめた一冊です。

日本と異なる出版事情や、海外の編集者のチョイスや
翻訳の違いなどがあるのも非常に面白い部分です。

作者の長編小説は、長いので少々きついという方でも
この短編集なら読みやすいと思いますわーい(嬉しい顔)あせあせ(飛び散る汗)

村上春樹のベスト版とも言えるので、
村上作品を読んだことがない方にももちろんおススメですグッド(上向き矢印)

タイトルにもなっている「象の消滅」
村上作品の中でも特に異色と言える「レーダーホーゼン」
結婚する妹とのやりとりを描いた「ファミリー・アフェア」
恐らく最も多くの方に好まれる作品「午後の最後の芝生」

などがおススメですexclamation


それでは皆さん、良いお正月を〜るんるん

posted by よっしぃ at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。