2008年11月29日

女性必見!「セックス・アンド・ザ・シティ」

ちょっと前に映画にもなっていました!
「セックス・アンド・ザ・シティ」のご紹介ぴかぴか(新しい)をしたいと思います!

恋に仕事に貪欲な4人の主人公女性たちハートたち(複数ハート)が、
それぞれが異なる人生・キャリアを積み重ね歩んできた
30代〜40代のならでは?の価値観や考え方で
女性同士だから打ち明けられるの思いや悩み
なんかをある意味痛快に、そしてオープンに語ってくれる!

というドラマシリーズから見ていたので、
それが映画化になると聞いて
どんなストーリー展開になるんだろう??
って思ってましたが、ドラマでのパワフル手(グー)な4人組は顕在!
だた

人生の経験を積めば積むほど迷いが生まれるものらしい。。。
と痛感しました!
私は社会人経験6年目を迎えましたが、ホント2年目くらいで
一番楽しく・まわりがちやほやしてくれてた時期に勢い?手(チョキ)
結婚できていたなら!と思う日々です。

ピンチのときに救いの手を差し伸べて支え合う彼女たちの固い絆を
みていると私もそんな友達がほしい!と思う気持ちとあと・・・
「迷って泣いて傷ついても私も前向きに歩き続けよう」
って思える映画でした!

もちろん着せ替え人形よろしく取っ換え引っ換え300着もの衣装を
着こなしているので、そちらのファッションも見逃せない!

ということで、女性・特に20代後半〜の独身女性の方!
必見です!

posted by ねえさん at 02:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

恋に仕事に頑張るあなたの物語「プラダを着た悪魔」

今回は「プラダを着た悪魔」をご紹介
http://movies.foxjapan.com/devilwearsprada/

仕事をしている女性に必見ですひらめき


ストーリーは
ジャーナリスト志願の主人公が、ひょんなことからファッション誌の編集長アシスタントへ。
多くの女性の憧れる職業だが、興味ゼロ。いずれは、
ジャーナリストへなる為と、職場へ向うが、生易しいものではなかった。
カリスマ的存在の、編集長はまさに「プラダを着た悪魔」だったのです。


鬼のような編集長に鍛えられ、
仕事はもちろんの事、ダサかった主人公が、みるみるおしゃれに変身していく姿は見もの
そして、主人公のアン・ハサウェイもとてもかわいいでするんるん


仕事をしている女性は凄いなと思わされる映画でした。
是非、皆さん見てみてください。



しかし、あんな無茶を言う上司がいたら泣いちゃいますねもうやだ〜(悲しい顔)


















posted by よーこ at 21:00| Comment(0) | コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

古き良きイタリア〜ニュー・シネマ・パラダイス

今日ご紹介するのは『ニュー・シネマ・パラダイス

映画好きな方の間ではかなり有名な世界的な名作ですグッド(上向き矢印)

映画の内容は、ほとんどがシチリア島での主人公の
幼少時代の話なので一昔前のどこか懐かしいイタリアの
暮らしを見ることが出来ます。

映画好きな少年が映画技師のおじさんと仲良くなって
どんどん映画にのめり込んでいく様子は、
見るたびにうらやましくなってしまいます。

もう一つ注目すべき点は音楽音楽
この「ニュー・シネマ・パラダイス」の音楽は現在でも
CMなどいろんなところで使われているので、
名前は知らなくても無意識に耳にしている人は多いと思います。

懐かしくて切なくてあたたかい気持ちになれる
永遠の名作をぜひ一度ご覧ください猫


「古き良きイタリア」的なお家に住んでみたい!
posted by みきてぃ at 00:59| Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

東野圭吾の最新作、「聖女の救済」

奥田英朗、東野圭吾の新作は発売日に買って、すぐに読んでしまうのが定例になっていますが、今回の「聖女の救済」もあっという間に読み終えてしまいました。

テレビドラマでもすっかりおなじみになった、「ガリレオ」シリーズの最新作で、長編としては現在上映中の「容疑者Xの献身」に続く第二作です。

冒頭でいきなり殺人をほのめかすシーンが出てきながらも、その謎が一向に解けず、いつもながらまさかの結末。毎度のことながら唸らされます。

キーワードは(独断ですが)虚数解と恐竜の化石。
「恐竜の化石といえば骨だろうと君はいったが、その思い込みにこそ重大な落とし穴が潜んでいる。それにより多くの古生物学者たちは、貴重な資料を大量に無駄にしてしまったんだ」というくだりがありますが、骨の周りの土は実は恐竜の臓器で、そのほとんどを捨てていたそうです。いらないと思ったものの中に実は重要なものが隠されている。
現実世界でもそうかもしれませんね。
posted by にしぉ at 09:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月25日

おじさんと猫のお話【ネコナデ】

猫派か犬派かと聞かれたら断然!猫派!!
の私がDVD化をとても楽しみにしていた【ネコナデ】
やっと見ることができましたるんるん

感想から書くと、子猫のショットが少ない猫
猫好きとしてはもどかしい限り。。。

ストーリーは人事部長のおじさんが猫を拾ってから、
どんどんハマっていき、最初は憎たらしく見えたおじさんが
可愛く見えてくる、不思議な映画です。

ただ、猫ショットというよりは、人事部長がリストラを
宣告するシーンや、新卒イビリか!?というような
シーンが多くて、期待していたものとは少し違いましたバッド(下向き矢印)

ただ、子猫のアップや仕草は可愛すぎですグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

posted by あきあき at 21:18| Comment(1) | コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「チャーリーとチョコレート工場」世界一のチョコレート

最近めっきり、寒くなってきて、新作のチョコレートがどんどんでてきましたね!

そんななか、輸入雑貨店で見つけました!

世界一おいしいチョコレート」ウィリーウォンカチョコです目ぴかぴか(新しい)

200811201429001.jpg

このチョコが登場するチャーリーとチョコレート工場

ジョニーデップ主演であまりにも有名な映画ですが、

内容は、結構シュール

チョコレートに入っているプレミアムチケット

手に入れたものだけが行くことのできる夢の工場見学の話

その工場見学の中で、普段から生意気な子供たちは、

ウォンカの餌食になってしまします。

心優しい主人公は、最後まで工場見学ができるでしょうか???

この映画の見所は工場内のセット。世界観がすごいです!

あと工場内で働いているウンパルンパもかわいいです!

私も、工場見学に行ってみたいけれど・・・・

チケットは残念ながら入ってませんでした
もうやだ〜(悲しい顔)








posted by いっちー at 20:03| Comment(63) | コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

漢(おとこ)の闘い『レッドクリフ Part I』


今回は 〜『レッドクリフ Part I』〜 をご紹介exclamation



監督:ジョン・ウー
出演:トニー・レオン/金城武/チャン・フォンイー/
        チャン・チェン/リン・チーリン/中村獅童ほか

公式サイト:

http://redcliff.jp/


「三国志」の中でも最も有名な合戦である
「赤壁の戦い」をジョン・ウー監督が
製作費100億円を投じて映像化。

来年4月に「Part II」が公開予定なので
「Part T」では合戦までの経緯を
丁寧に描写しています。


周瑜役にトニー・レオン、孔明役に金城武など
アジアを代表する役者が集結し、豪華ですが
戦闘シーンもスケールが壮大で
観ていて爽快な気分になりますどんっ(衝撃)


「三国志」といえば、
北方謙三や宮城谷昌光など多くの作者が
様々な視点・解釈から描いていますが…

今作品は三国志を詳しく知らない人にも
わかりやすい作品だと思いますひらめき


「三国志」の共通のテーマとも言える
漢(おとこ)の友情、忠誠心、自己犠牲など
非常に心が熱くなる映画なので
『Part II』が今から非常に楽しみですグッド(上向き矢印)


posted by よっしぃ at 03:01| Comment(0) | TrackBack(0) | アクション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

「P.S.アイラヴユー」を観て背中を押された!

私事ですが、、、
付き合っていた彼と破局失恋してからかれこれもう1年が経過しました。

次よ!次!手(グー)
って自分を奮い立たせながらいろんな出会いを求めて、
日々を過ごしていたわけですが、、、
「P.S.アイラヴユー」http://www.psiloveyou.jp/ をみて
気付かされたことがありました。

自分ではすっきり気持ちを切り替えていたつもりだったけど・・・
いやぁ、実はまだ引きずっていた部分があったんだなぁ。

あまり恋愛ものの映画は観ない方なんですが、
なにか導かれるようにこの映画を観にいっていた自分にも
ちょっと驚きながらもストーリー展開に号泣。。。もうやだ〜(悲しい顔)

主人公のホリーの気持ちの動きを妙に客観的にみてる自分と
ちょっと重ねてみる自分がいてほんとに観てよかったと思う映画でした!

つきものが落ちたというか・・・
なんだかすごくすっきりした気持ちになりました。
クリスマス前ですしクリスマス背中をポ〜ン!と押してもらえて
前向きになれたそんな映画でした黒ハート
posted by ねえさん at 00:35| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

人間ドラマ「私は貝になりたい」


11月22日公開
「私は貝になりたい」をご紹介
http://www.watashi-kai.jp/

過去にドラマ、映画化されています。
今回は、中居くんによる映画のリメイク版。

ストーリーは
理髪店を営む一人の男性が、戦時中、司令官の命令により、
アメリカ兵を殺害しようとした罪(実際には殺害はしてない)を
戦後裁判で問われ、BC級戦犯として死刑を宣告されるという悲劇を描いた作品

公開に当たり、テレビCMでもよく目にする機会が多いかと思います。

戦争により引き裂かれた、夫婦、家族。
今では考えられないことが数十年前に起きていたんだなーと思うととても悲しいです。

どんな形にしろ、戦争を知らない私たちに同じ過ちを起こさないよう後世に、
伝えていくことは大事なことだと思いました。

あと、10キロ減量した中居くん
役者さんって役作りのために痩せたり太ったり、凄いですね。

posted by よーこ at 21:05| Comment(0) | 感動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もしも自分もそうだったら・・・『トゥルーマン・ショー』

今回ご紹介するのはジムキャリー主演の「トゥルーマン・ショー』です。

内容は、世界中の人が見つめる24時間放映のドキュメンタリードラマ
「トゥルーマンショー」
その主演を務めるのがタイトルにもあるトゥルーマンと言う男性なのですが・・・

次々と明らかになってくるこの番組の秘密、トゥルーマンの秘密を知って
いくうちにどこまでが現実でどこからが作り物なのか分からなくなってきます。

そしてもしかしたら自分の生きている世界も・・・なんて少し考えてしまう
印象深い映画です。


▼こちらで予告編が見れます。
posted by みきてぃ at 01:23| Comment(1) | ドキュメンタリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

期待を裏切らない「僕たちと駐在さんの700日戦争」

ブログの時からファンだったのですが、
映画も期待を裏切らない面白さでした!!

ストーリーは受験を控えた高校生と、
美人妻をもつ駐在さんとの田舎町で起きる小さな戦争です。

駐在さん役の佐々木蔵之介が役にピッタリで、
無表情で高校生に酷すぎる仕返しをするのが
面白すぎでしたグッド(上向き矢印)

最後は、青春ムービー的な終わり方をするので、
それはムチャでしょ・・・と思うような終わり方でしたが・・・

ただ、くだらない事ばかりしている男子高校生達を
見ていて、自分の高校時代もこんな男子いたな〜と
懐かしい気持ちがモクモクと沸いてくるような映画でした。

是非、オススメです!
主役の市原隼人も、カッコいいですよ黒ハート


posted by あきあき at 21:02| Comment(0) | コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長編ですがスラスラ読めます!『サウスバウンド』

破天荒な精神科医、伊良部一郎が主人公の「空中ブランコ」(他にもシリーズあり)で直木賞を受賞している奥田英朗の作品です。
伊良部シリーズももちろん面白いですが、個人的にはこの作品が一番オススメです!

主人公は上原二郎(小学校6年生)。
二郎の父、一郎は定職に就いていない元過激派という設定。
上原一家は税務署や警察、かつての過激派の仲間の争いに巻き込まれ、やがてそんな喧騒を逃れようと沖縄の西表島へ移住するというのが大筋のストーリーです。

このように書くとハードな内容に見えますが、コミカルなタッチで描かれており、長編でありながらスラスラと読めてしまうのがこの小説の凄いところ。
誰もが小学生時代に抱えていた悩みや、大人の事情、自分の知らない家族の秘密など、「あ〜、分かる分かる」という場面も非常に多いのも面白い要因です。

そして何より、父一郎の生き方がかっこいい!!
自分には出来ないと思いつつ憧れてしまいます。

女性は二郎の母さくら、姉洋子などの生き方がきっと印象に残るのではないでしょうか。

楽しい中にも重いテーマが盛り込まれた一冊。
オススメです!!

posted by にしぉ at 20:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

矢口史靖監督の最新作「ハッピーフライト」

私は飛行機がきらいで、できれば乗りたくない派なのですが、

この映画をみて「やっぱり乗りたくないな〜・・」と思ってしまいました。たらーっ(汗)

そういう意味では広告失敗?かも知れないですが・・、

意外とハラハラどきどきあせあせ(飛び散る汗)緊迫感のあふれる展開!!(でも、笑いも)

あと

普段は全然しらなかった「空港での仕事」が知れて楽しかった!

理不尽なお客にも笑顔で対応するスタッフの方々はさすが。


そして「バードマン」 とか 素敵

そんなに期待していなかったのですが、十分楽しめました!

綾瀬はるか かわいかった〜。
blog111802.gif
posted by いっちー at 15:40| Comment(1) | コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月16日

映画『ハンサムスーツ』は奥深い!

今回はいま公開中のぴかぴか(新しい)『ハンサム☆スーツ』ぴかぴか(新しい)のご紹介を少ししたいと思います!
http://handsome-suits.com/

着るだけでハンサムになれる「ハンサム・スーツ」・・・そんな素晴らしスーツが手に入ったら?!
あなたはどうしますか?
やっぱり着ちゃいますよね?
私も一度でいいから自分が歩くと周りが振り向くっていうやつを味わってみたいです!

映画のストーリーは
料理上手で心優しい性格だけど、
デブで不細工な容姿から、女性にもてない・・・というか、
散々な対応をされていた主人公琢郎が
「洋服の青山」(笑)で「ハンサム・スーツ」を手に入れて文字通り
「ハンサム」になり今までとはまるっきり違う人生を楽しむ!
・・・といったコメディ映画。
だと思っていました。観るまでは。。。
ただ、この映画はそこでは終わらないんです!

人にはそれぞれ大切なものがあり、それは実は気づいていないだけで
すごーく近くにあったりするんですよね。
時には失いそうになって(もしくは失って初めて)気づいたりするんです。。。

はじめは久々にバカ笑いさせてもらえた映画でしたが、
最後は
「人との関わりに一番必要で大切なこと忘れかけてたかも」
っと素直に思える映画でした。

にしても、ハンサム・スーツのかわいらしさにちょっと笑いました。
マシュマロマンをめちゃくちゃプリティにした感じで、
しかもスーツ装着には圧縮袋のように掃除機で・・・ってあたりも
突っ込みどころ満載!
思いっきり笑って、おもいっきり心があったかくなる映画です!
一度劇場でご覧あれ!

posted by ねえさん at 01:41| Comment(1) | コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

心が豊かになるような暮らし方って??

今回は新宿・紀伊国屋書店のおすすめコーナーに並んでいた
 
 『イギリス式 月収20万円の暮らし方 〜井形慶子 著〜』
 http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2124289

という本を紹介したいと思います。


「月収20万円の暮らし方」
とあるので、今流行りの節約本exclamation&question
思いきや読んでみると、
20万円で暮らすための節約術を書いているだけではなく、
〈イギリス人はこんな自分らしい暮らし方をしてるんだよ〉
私たちに紹介してくれている本です。
 

イギリス
と言えば、
ロンドンや紅茶、バーバリーなど優雅なイメージもありますが・・・

実は一世帯当たりの平均年収が約480万円、
しかも国民の約8割が夫婦共働きと言われており、
一か月の手取りは一人20万円程度だそうですあせあせ(飛び散る汗)


しかし彼らは、そんな日常に悲観することはありません。

そして彼らは、決して流行に振り回されることなく、
自分に合ったものを見極め、そして楽しむという
「quality of life」(=人生の質)という言葉を
非常に大切にしています。

そんなライフスタイルが衣、食、住にわたって紹介されています。



色んなモノが溢れすぎている現在の中で、
忘れがちな「大切なもの」に気づかせてくれるような本でしたひらめき


この本からヒントを得て、考え方もちょっと変えるだけで、
今までよりもっと心が豊かになる暮らしができそうですグッド(上向き矢印)


最後に、サザンテラスのイルミネーションが綺麗だったので、
こちらをどーぞぴかぴか(新しい)

サザンテラスイルミネーション.jpg






それではみなさん、素敵な休日を〜手(パー)


ひらめき素敵なライフスタイルをひらめき

posted by よっしぃ at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

癒されたい方に〜「かもめ食堂」はいかが

今回は、
PascoのCMでおなじみの「かもめ食堂」を紹介したいと思いす。
Pasco:http://www.pasconet.co.jp/chojuku/media/index.html
「かもめ食堂」:http://www.nikkatsu.com/movie/official/kamome-movie/
キャスト:小林聡美 もたいまさこ 片桐はいり 他現地人・・・

物語は、
フィンランドでオープンした「かもめ食堂」が舞台。
主人は日本人のサチエ(小林聡美)
メインメニューはおにぎり。でも、なかなかお客は来ないのです。

目をつむって世界地図を指差したらフィンランドだったのでやってきたミドリ(片桐はいり)

空港でトランクが行方不明になってしまったマサコ(もたいまさこ)

この女性3人で繰り広げられる物語〜

なんだかこれだけでクスっと笑ってしまわないですか?


あと、もう一つの見どころは、フィンランドの素晴らしい街並みです。

何はともあれ、見ているとおにぎりが食べたくなりますよ。


疲れたとき、癒されたいなと思ったら是非見てみてください。
お勧めです。

こちらは、DVD&BOOKがでてます〜お好きなほうで。


0000000666116.jpg4988021126106.jpg

posted by よーこ at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まったりした休日を過ごしたい方へ!『ラブソングができるまで』

前回に引き続き今回も映画のご紹介をさせていただきます。

ぴかぴか(新しい)ラブソングができるまでぴかぴか(新しい)
http://wwws.warnerbros.co.jp/musicandlyrics/
主演:ヒュー・グラント、ドリュー・バリモア

出演者やタイトルを見ると、「なんだ、軽そうな映画だな」と
思われるかもしれませんが…

そうです、その通り。
難しい推理が必要なわけでもなく、飛び上がるぐらいの爆発シーンや
アクションがあるわけでもなく、心情に訴えかけるドキュメンタリーでもありません。

でも、すごくいいんですハートたち(複数ハート)

その理由を考えてみると
・タイトルの通り、ミュージシャンの映画なので劇中の音楽がどれもいいです
・ドリュー・バリモア演じるソフィーのファッションがおしゃれ
・心がほんわかするラブストーリー

といったところでしょうか。

友達や恋人と、まったりのんびりしたい休日に見るのにはぴったりな映画です。
DVDも発売されているのでぜひ一度見てみてください。
伝説のポップスター‘POP’のファンになること間違いなし!!

ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)ー(長音記号1)
ちなみにこの映画のタイトルは言葉によって違うのもおもしろいポイントです。
日本語  「ラブソングができるまで」
英語   「Music&Lyrics」(曲と歌詞)
イタリア語「Scrivimi una canzone」(私に歌を作って)
どれも内容をよく表していると思いますひらめき




posted by みきてぃ at 13:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

リトルミスサンシャイン〜あったかいかんじの家族コメディ映画〜

第一回目ご紹介するのは「リトル・ミス・サンシャイン」です。

絶対に面白いと断言したので、絶対面白い映画です。・・たぶん。

日本人のほぼ90%くらい面白いというはず!・・たぶん。


あなたがあとの10%の方だったらごめんなさい。・・自分を責めないで


ストーリーは、9歳の女の子ぽっっこりおなかでトンボのメガネのオリーブちゃんが、ミスコンに出場することになり、家族全員でお出かけする話です。

ちぐはぐの問題だらけのメンバーですが、いろいろな事件??を乗り越えて、絆を再確認する・・まあそうゆうかんじです。


でも、普通の映画と違うところは、キャラクターが濃い!


とにかく、この全然似ていない家族が面白いです。

DNA無視しすぎです。


ストーリーも絶妙なタイミングで展開していくのであきません。

日曜の夕方くらいにぶらっとDVDでも借りて見るのがイイデスヨ〜。

ついクスッと笑ってしまう映画です。
blog1111.gif
posted by いっちー at 19:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。